童楽寺  こどもの寺  ホーム     童楽寺








■〒640-1481 和歌山県伊都郡かつらぎ町新城533-1
電話&Fax 0736-26-0855
■【お問い合わせ】左記をクリックして下さい。







  【里親活動】       童楽寺      ファミリーホーム





★【ファミリーホーム(小規模住居型児童養育事業)】
 厚生労働省が定めた第二種社会福祉事業で【小規模住居型児童養育事業】を行う住居を【ファミリーホーム】といいます。
 【ファミリーホーム】は、家庭環境を失った児童を里親や児童養護施設職員など経験豊かな養育者が、その家庭に迎え入れて養育する【家庭養護】です。
 事業に部類されますが、養育者の家庭の中で、56人の児童を預かり、児童相互の交流を活かしながら、基本的な生活習慣を確立すると共に、豊かな人間性及び社会性を養い、将来に渡り自立した生活を営むために必要な知識及び経験を得ることに主要な目的としています。

①【長期】里親活動和歌山県知事認定【専門里親】
■安定した家庭生活の体験が乏しいことから生じる子ども達の様々な問題を解決します。
 社会的自立を促進することを目的として、和歌山県内児童相談所より委託された児童を一定期間の養育をいたします。
■平成29年4月現在で、計17名の児童を養育。
 ※新城地区山村留学生含む
 現在でも定期的に交流し、継続した支援を続けている青年もいます。
※平成28年4月~下記【プチ一休さん体験】新規受付を一時休止しています。ご了承くださいませ。

②【短期】里親活動【プチ一休さん体験】
■長期休暇を利用して、子どもだけのお泊り体験を実施しています。
 親子が離れることで、お互いを見つめ直すキッカケとなります。
 童楽寺ファミリーと大自然の中で、お寺での生活を体験してみませんか。
 保護者と体験児童の希望により、【長期】里親活動(山村留学)への移行も可能です。
 お気軽にご相談ください。
 
●朝の集会●お掃除●川遊び(夏期)●写経体験
 ●農作業体験●山里散策など
 ※保険料(300)は各自負担。 
 ※初めての体験希望者は事前個別相談を実施。
 ※小3~高3までで1~2名の参加を原則。
 ※体験費用1/1/4000(H26.1.1改訂)
 ※電話(メール)随時相談可
 ※毎月25日【童楽寺の日】直接相談可

【プチ一休さん体験】

【プチ一休さん体験記】【保護者の声】


Copyright(c)2011dogakuji All Rights Reserved.